グループと製品の歴史HISTORY

中川グループの歴史

中川グループの歴史
中川電化グループの歴史 製品開発の歴史
1930年代〜  
1937年(昭和12年)・大阪で中川利吉が「日精金属工業株式会社」を創業
・中川利吉社長就任
・ベアリング保持器(リテーナー)等の金属製品の加工および生産を開始
1940年代〜  
1944年(昭和19年)・三重県北牟婁郡二郷村(現北牟婁郡紀北町)に生産拠点を設立 
1945年(昭和20年)・戦災により三重県北牟婁郡二郷村(現紀北町)に移転、個人組織で事業継続 
1949年(昭和24年) ・ベアリング保持器(リテーナー)の生産再開
1950年代〜  
1954年(昭和29年) ・電気用品(各種タイマー)研究試作
1955年(昭和30年) ・タイマー第1号をメーカーに納入
・洗濯機用タイマーの開発及び生産開始
1956年(昭和31年)・中川産業株式会社と改称、三重県北牟婁郡長島町(現北牟婁郡紀北町)に工場を設立
・東海企業株式会社(現中川ホールディングス株式会社)の設立
 
1957年(昭和32年)・三重県度会郡大宮町(現度会郡大紀町)に大宮工場を設立(のちに大宮中川電化株式会社 現中川電装株式会社) 
1960年代〜  
1960年(昭和35年)・社名を「中川電化産業株式会社」に改称 
1961年(昭和36年)・三重県度会郡玉城町に玉城工場を設立(現中川電装株式会社 玉城工場) 
1962年(昭和37年) ・洗濯機用洗いタイマー(TR-17)の開発及び生産開始
1963年(昭和38年) ・冷蔵庫デフロスト用ヒステリシス型シンクロナスモータ(M-1)の開発
・冷蔵庫用デフロストタイマー(R-1/SL-5)の開発及び生産開始
1964年(昭和39年) ・洗濯機タイマー用ヒステリシス型シンクロナスモータ(NM-4)の開発
1965年(昭和40年) ・洗濯機用脱水タイマーの生産開始
1966年(昭和41年)・三重県松阪市に事業本部を設立
・三重県一志郡白山町(現津市白山町)に白山工場を設立(のちに白山中川電化株式会社 現中川電装株式会社)
・洗濯機用モータ式小型タイマー(WT-102)の開発及び生産開始
・電子レンジ用タイマー(NE-700)の開発及び生産開始
1967年(昭和42年)・三重県安芸郡芸濃町(現津市芸濃町)に芸濃工場を設立(のちに中川精密工業株式会社 現中川電装株式会社)
・三重県飯南郡飯高町(現松阪市飯高町)に宮前工場を設立(のちに株式会社サンオール 現中川電装株式会社)
・洗濯機用プログラムタイマー(TH-1-A)の小型化に成功
1968年(昭和43年) ・扇風機用長時間メカ式タイマー(TF-60M)の開発
・国産初のベル付電子レンジ用タイマー(12MB)の開発及び生産開始
中川グループの歴史
1970年代〜  
1970年(昭和45年) ・プログラムタイマー用切換カム(THS-10A)の一体成形に成功
1972年(昭和47年)・韓国に韓国中川電化産業株式会社を設立 
1975年(昭和50年) ・小型タイマー用インダクタ型シンクロナスモータ(M10)の開発
1976年(昭和51年)・中川宏澄社長就任 
1977年(昭和52年)・白山中川電化株式会社(現中川電装株式会社)を設立 
1979年(昭和54年) ・φ50カセット金型の開発 ギヤー、カム等の多品種大量生産の対応
1980年代〜  
1981年(昭和56年)・韓国に大韓中川産業株式会社を設立 
1983年(昭和58年) ・電子レンジ、エアコン、コピー機用ギヤードモータの開発及び生産開始
・業界初のオーブンレンジ・ターンテーブル用セラミックシャフトのダイレクト・ドライブモータの開発
1984年(昭和59年)・河中宏社長就任 
1985年(昭和60年)・香港に香港中川電化有限公司を設立・洗濯機用排水弁駆動モータの開発及び生産開始
1986年(昭和61年) ・モータ式小型汎用タイマー(H-12H)の開発及び生産開始
1987年(昭和62年)・スペインに生産拠点を設立・電子レンジ用多機能タイマー(VD-1)の開発
・ハウジングカセット金型(100×120)の開発
1988年(昭和63年)・タイにNakagawa E.S.A. Co.,Ltd.を設立 
1989年(平成元年) ・全自動洗濯機用ギヤードモータ(HM-5)の開発及び生産開始
1990年代〜  
1990年(平成2年) ・全自動洗濯機用誘導リングクラッチ・ギヤードモータ(SM-MD22D)の開発及び生産開始
1992年(平成4年)・三重県松阪市に金型工場(中川精機株式会社 現中川電装株式会社 金型部門)を設立・車載部品メーカーと共同開発し、各社カラーコピー機用清掃機能付帯電極ユニットの製造開始
1993年(平成5年)・中国に上海中川電化有限公司を設立 
1994年(平成6年) ・洗濯機用水位センサースイッチの開発及び生産開始
1995年(平成7年)・白山中川電化株式会社を中川電装株式会社に社名変更、本社を松阪市に移転・独自方式によるプラスチックマグネットの開発及び生産開始
1996年(平成8年)・スペインにGosei Nakagawa.S.A.を設立
・中国に天津中川有限公司を設立
 
1999年(平成11年) ・洗濯機用給水バルブの開発及び生産開始
中川グループの歴史
2000年代〜  
2002年(平成14年)・中川電化産業株式会社本社 新社屋完成 
2003年(平成15年)・中国に南京中川電化有限公司を設立
・韓国に慶南中川電化株式会社を設立
 
2005年(平成17年) ・欧米式洗濯機用排水ポンプの開発
・洗濯機用安全スイッチ樹脂タイプ開発及び生産開始
2006年(平成18年)・ベトナムにDong Nai Nakagawa Denka Co.,Ltd.を設立・食器洗い機用ドアロックの開発及び生産開始
2009年(平成21年)・中川電装株式会社と中川精密工業株式会社が合併
・タイに国際調達事務所Nakagawa I.P.O.Co.,Ltd.を設立
・河中利朗社長就任
 
2010年代〜  
2010年(平成22年)・中国蘇州に蘇州中河科技有限公司を設立・DCモータ及びDCブラシレスモータの開発
2011年(平成23年) ・家庭用燃料電池のバルブ開発及び生産開始
2012年(平成24年)・中川電装株式会社と中川精機株式会社が合併
・中川電装株式会社の全株式を中川電化産業株式会社より中川ホールディングス株式会社へ譲渡
 
2013年(平成25年)・韓国に昌原中川産業株式会社の設立・自動車用DCモータの開発
・洗濯機用小型水位センサースイッチの開発及び生産開始
2014年(平成26年) ・錠剤薬搬出用DCユニットの開発及び生産開始
・一体式排水弁ユニットの開発及び生産開始
2015年(平成27年)・河中英祐社長就任